毛穴ケア、どうしていますか?

すぐには良くならないから・・・
と、放置していませんか?

鏡をチェックしてみてください!
毛穴が横につながっていませんか?

横につながったものは
帯状毛穴といって、毛穴が
小じわでつながった状態です。

放っておくと、いわいる「老け顔」
に見られやすくなります。

小じわやほうれい線を強調し
顔全体を暗い印象に
してしまいます。

疲れてないのに「疲れてる?」
なんていわれていたら、要注意!

肌のハリやうるおいを保つ成分は
コラーゲンやエラスチン
ヒアルロン酸などです。

化粧品でおなじみですね。

これらは肌の奥深くにある
真皮(しんぴ)というところ
でつくられます。

でも、これらの成分を作るはたらきは
20代をピークに少しづつ減っていきます。

50歳までにはナント約半分まで低下!

年齢を重ねるにつれて
皮ふはたるみやすくなります。

と、同時に帯状毛穴にも
なりやすくなります。

早い人は、30代頃から起こります。

いちど帯状毛穴になってしまうと
元通りにするのはちょっと
むずかしいです・・・

まだ若いから、といわず!

早いうちから、ケアを
していくことが大切ですよ〜☆

帯状毛穴の原因

開いてしまった毛穴が元に戻らず
にいると、さらに広がります。

そして小鼻の横から頬へ
向かって楕円状に広がった毛穴が
できてきます。

これが進行していき
つながってしわのようになります。

これが、帯状毛穴の正体です。

帯状毛穴を防ぐにはまずは
毛穴ケアをきちんとおこなって
ください。

帯状毛穴の改善方法

開いた毛穴はそのままにしないで
毛穴を引き締めてください。

メイクをしっかり落とし
十分な保湿をしてください。

乾燥や皮脂の過剰な分泌は
毛穴の開きの原因であり、帯状
毛穴へとつながっていきます。

それから、小鼻などに多い
角栓も帯状毛穴やたるみの
原因です。

毛穴の黒ずみのことです。

毛穴につまった古い角質や
老廃物が酸化して起こります。

抗酸化作用のある化粧品や
食品を積極的にとって
ください。

サプリもおすすめです。

生活習慣を見直すことも
大切です。

睡眠、運動不足やバランスの悪い
食事やストレス、冷えなど
はお肌の大敵です!

ターンオーバーも狂ってしまいます。

健康的な生活を目指しましょう!

帯状毛穴に特化していえば、
タンパク質である肉や魚と
緑黄色野菜を意識した食事がおススメです!

肉は脂肪分が少ないものがいいです。

タンパク質は真皮でつくられる
コラーゲンの原料です。

緑黄色野菜のビタミンやミネラルが
酸化を防いだり、うるおい成分の
生成を助けます。

それからおススメしたいのが
表情筋のエクササイズです☆

声を出さなくても良いので
「あいうえお」と大きく
口を開けていってみてください。

このとき、目も大きく見開きながら
おこなってください。

「い」のときは頬がしっかり
リフトアップされていることを
意識してください。

「う」のときは口をとがらせて
ください。

遠くへ届かせるイメージで!

ほかにも、いろいろな
表情をしてみたり実際に
発声してみても良いです。

エクササイズをするのは血行が
良くなる入浴中〜後がおススメです。

できるだけ毎日おこなってください。

小顔効果も期待できますよ☆

「どうしても手早く治したい・・・」

「もう手がつけられない状態だ・・・」

という場合、美容皮ふ科でも治療を
受けることができます。

皮ふ科での治療法は、レーザーや
超音波、ヒアルロン酸やプラセンタの
注射などです。

これらは、治療費が高額になる場合や
副作用があることがあります。

ご自身の肌の状態とよく相談してください。

まずは、保湿やエクササイズなど
気軽なものから試してみてください!

10年後、20年後のお肌のために・・・