清上防風湯は顔の皮膚病や、特にニキビと
吹き出物の予防に最適な漢方薬です。

特に、赤ニキビや吹き出物を治療して
くれるありがたい効果があります。笑

清上防風湯のすごい効果!

せいじょうぼうふう防風(ボウフウ)、薄荷(ハッカ)、
荊芥(ケイガイ)などなど、10種類の
漢方を合わせたものです。

同じような漢方で、
十味敗毒湯(じゅうみはいどくとう)
という漢方があります。

十味敗毒湯は、治療というより、
ホルモンバランスを整えてニキビを
予防する効果があります。

しかし、清上防風湯は、できてし
まったニキビの炎症をしずめる効果
があるのです。

すでにできてしまった赤みのある
ニキビに対して効果を発揮するのです。

清上防風湯は皮膚にいい成分が入りまくってた!w

漢方主薬の「防風」(ボウフウ)は、皮膚異常
の発散作用をもつ代表的な生薬です。

薄荷(ハッカ)、荊芥(ケイガイ)、連翹(レンギョウ)
も同様の作用があります皮膚から病因を
発散して治します。

そして、炎症をしずめる黄連(オウレン)や
黄ごん(オウゴン)、排膿を助ける桔梗(キキョウ)など
ニキビの治療に役立つ生薬が入っています。

清上防風湯の清上(セイジョウ)には、
体の上部を清涼にするという意味があり
上半身、とくに顔の熱や炎症をさまします。

顔の熱を発散させ、皮膚の腫れ・炎症
をとる働きがある漢方薬です。

顔の皮膚病、特にニキビ・吹き出物に
効く漢方薬で、熱がありニキビが多発し
化膿ニキビが繰り返し発生するような
症状に効果的です。

皮膚科でも進行したニキビに対して
清上防風湯を積極的に処方しています。

どこで買えるの!?

清上防風湯は、医師の判断によって病院で
処方してもらえます。

医者

にきび治療の場合では健康保険適応です。

清上防風湯は一般的なドラッグストアや
通信販売などでも購入できます。

しかし、効果でいうと、薬局で買えるもの
より、皮膚科で処方されるものの方が1.5倍
くらい生薬の濃さが違います。

なので、皮膚科でもらった方がいいです!

診察中に、先生に「清上防風湯ください!」
というともらうことができます。笑

ちなみに価格は病院で処方してもらうのと
ドラックストアなどで購入するのもそんなに
違いはないそうです。

時間があるのなら、ちゃんと医師に診察して
もらうほうがいいですよ!

飲み方は!?

成人なら、1日7.5gを2〜3回に分けて、食前
か食間に飲みましょう。

食欲がなくなったり、吐き気を催すようなら
食後でもよいと思います。また量を少なくして
服用することもできます。

顆粒は、かなりマズイですが、お湯で溶かして
から我慢して飲みましょう。笑

ニキビ治療における服用期間は、最低でも
1ヶ月以上継続する必要がありますが、早い
人なら2週間くらいで効果が現れてきます。

ニキビの赤みが薄くなってきていることに
気づくはずです^^

芍薬甘草湯など甘草を含む他の漢方薬と
いっしょに飲むときは、偽アルドステロン症
の副作用に注意が必要です。ただし、重い
副作用はありません。

過去に漢方薬で副作用が現れた人や妊娠
してる可能性がある人病気やアレルギーが
ある人胃腸の弱い人は医師に相談し慎重に
服用しましょう。

清止風防湯は古来、明の時代から服用され
ている漢方薬で長い歴史があるのです。

ニキビは、遠い昔の時代から存在して
いて、昔の人たちはニキビができたら
清止風防湯を飲んでいました。