実は、ベビーワセリンは子供から
大人まで安心して使えるんです!

ベビーワセリンを塗るベビー用品って肌に優しいイメージ
がありますが、大人だって肌に優し
くして欲しいですよね。。。。笑

むしろ、普通の白色ワセリンを塗る
より肌に優しくて伸びがいいので
ものすごく使いやすいです^^

普通のワセリンより、ベビーワセ
リンの方が圧倒的にオススメです!

ベビーワセリンの方が色々と便利!

ワセリンの解説ワセリンお役割といえば、肌の表面を
バリアして、コーティングするんです。

要するに「保湿」してくれるということ。

普通のワセリンより、ベビーワセリンの
方が伸びがいいので、少ない量で広い
範囲を塗ることができます。

そして、特筆すべきは、その純度!!

白色ワセリンは、白あんのような色を
していますが、ベビーワセリンはほと
んど透明です!

これは、不純物がほとんど入っていな
いことを表しています。

なので皮膚科では、白色のワセリンで
は、赤みを帯びてしまう人に対して、
ベビーワセリンを提供しています。

また、アトピー性皮膚炎の方には、
皮膚のバリアー機能の低下を補い、
炎症を予防する目的で使用されています。

正しい使い方は!?

適量を塗ることがポイントで、大豆
1個分くらいの量を目安にして塗る
といいです。

肌がしっとりしている入浴後は特に
最適です。

ワセリンは肌の状態を整えたり良く
したりする成分が入っていません。
「肌の上に膜を作り、保護する」のが
ベビーワセリンの特徴、効果なのです。

落とす時は、油脂性なので、水では
落ちにくいです。

なので、がっつり落としたい時は、
クレンジングオイルを使いましょう。

オススメのベビーワセリンはこれ!

ドラックストア、webサイトで販売
されています。

オススメのベビーワセリンはこちら。

ベビーワセリン

「健栄製薬」から発売されている
「ベビーワセリン 60g」

パラベンフリー(保存料不使用)
無着色、無香料なので、最もデリケート
と言われている赤ちゃんの唇にも
使うことができます。

チューブ入りなので衛生的です!

ニキビ肌にはどうか?

残念ながら、ニキビを治す効果はナイです。

ホルモンバランスの乱れから来るニキビに
もワセリンを塗ったからといって効かない
のです。

しかし、乾燥が原因のニキビに対しては、
ワセリンを塗ることで発生を予防できる
でしょう。

石油を精製した脂でできていますが、
それが皮脂になることはないです。
ワセリンを塗ってニキビができる
こともないので心配いりません(^^)

まとめ

ベビーワセリンは大人の肌にも使える!

安心して使えますが、ニキビを治す効果は
ありませんが、乾燥が原因でできてしまう
ニキビに対しては、予防してくれます。