エタノールをティッシュにつけて顔を拭く人が
いますが、実はコレ、やってはいけないです!

刺激が強く、肌にも、ニキビにも良くないです。

エタノール
エタノールを顔に使うとこんな害があります↓↓
[colored_box color=”light‐red” corner=”r”]

  • 顔の常在菌(雑菌から皮膚を守ってくれる菌)が死滅してしまう。
  • 目や鼻、口の粘膜に強烈な刺激を与える。
  • 肌が一気に乾燥しやすくなる。

[/colored_box]
エタノールは強力な脱脂力があります。水と油は
混じりませんが、エタノールと油は混じります。
そして油分を分解するのです。

これを顔に使うと皮脂が一気に落ちます。

で、顔の皮脂腺がヤバいことになります。汗
「顔を守るために皮脂をいっぱい出さなきゃ!」
と、さらに皮脂を分泌させ毛穴つまりの原因に!

しかも、肌に強烈な刺激とダメージを残すんです><

“いい菌”が死ぬ!?

エタノールの殺菌効果で顔の常在菌が死滅します。
常在菌とは、
[colored_box color=”light‐red” corner=”r”]

  • 皮膚ブドウ球菌
  • 黄色ブドウ球菌
  • アクネ菌
  • マラセチア菌

[/colored_box]
などの菌が私たちの皮膚に存在しています。

「え!?アクネ菌とかブドウ球菌って
ニキビの原因になるじゃん!?」

って思いますよね?実はこれらの菌は、
普段は悪さをせず、私たちの肌を他の
細菌から守ってくれているのです。

“ホルモンバランスが崩れた時や、生活習慣が乱れた時に”
“一気に増えてニキビの原因となってしまうのです。”

エタノールによってこれらの菌が
死滅してしまうと肌のバリア機能が失われて
皮膚の病気にかかりやすくなってしまいます。

粘膜や傷口にも悪影響が。。。

アルコールをデリケートな部分に使うとしみます!
もし、コレをニキビがある場所に使ってしまったら。。。

刺激を与えて治りを遅くしてしまうのです。

あぁ、想像しただけで痛いです。。。。
エタノールは顔には使わないようにしましょうね。