オロナインによる毛穴の角栓パックがネットで大流行中です。

オロナイン

①顔全体をぬるま湯で洗い、小鼻を集中的に石鹸の泡で洗う
②顔を拭き、オロナインH軟膏をパックする部分にたっぷり塗る
③10分ほど放置する
④泡立てた石鹸で軟膏をきっちり洗い流す
⑤毛穴パックシートを貼る
⑥所定の時間が経ったら、下から上方向へシートを剥がす

というものです。普通にパックするより、オロナインを塗って
パックすると角栓が気持ちいいくらい取れるとのこと。

でもこれ、はっきり言って「危険」です。

まず、オロナインは肌にいいですが、毛穴パックがあまり良くありません。

毛穴パックは粘着力がかなり強く、お肌の角質ごと
はがしてしまうので良くありません。毛穴パックによって
角質がはがれた部分はかなりデリケートになっています。
その部分は次第に硬くなって、毛穴が詰まってしまいます。

毛穴パックはお肌に負担がかかるのでやめておいた方がいいです。

オロナインには角栓を除去する効果はナイ。。。

残念ながらオロナインには角栓を除去する成分は含まれていません。

私、にきちゃも小鼻の角栓がなくなってイチゴ鼻が解消される日を
夢見て毎日、オロナインを鼻に塗っていた時期がありました。。泣
皮脂 画像
でも、いっこうに毛穴の黒ずみが治る気配がないのです。

オロナインは、にきび、あかぎれ、しもやけ、やけど、
虫さされなど、あらゆる皮膚疾患に対応している万能軟膏ですが、
成分表を見ても「グルコン酸クロルヘキシジン」という有効成分と
保湿のためのワセリン、油分が入っているだけでその他は添加物です。

「グルコン酸クロルヘキシジン」には軽い消毒効果がありますが、
皮膚疾患の原因を劇的に改善するような成分ではありません。

ワセリンには、皮膚を保湿、保護する効果があります。
オロナインの効能は「皮膚を軽く消毒しつつ保湿する」
といった具合です。角栓除去のために使う薬ではありません。

また、オロナインには油分が含まれているので、
角栓を除去しようとして顔につけたままでいると
いつの間にかニキビが発生してしまう事があります。

毛穴の角栓を除去するならば、オロナインではなく、
角栓を除去する専用の”ジェル”がオススメです!

角栓除去のジェルは市販の薬局でも買えますが、
通販で売られているものの方が油分や界面活性剤、
刺激のある成分が少ないものの方が無難です。

私が角栓除去に使っているのは、、、、、

「セラムデュー」のトリートメントクリアウォーターです。
セラムデュー
油分、界面活性剤無添加で、アルコールも入っていないので
デリケートな肌質の方にも使える角栓除去ジェルです。

指にワンプッシュして小鼻をクルクルなぞるだけで
スポスポと角栓が取れていきます!

もう

「お肌に負担がかかる毛穴パックはいらないんじゃない?」

ってほどの効果で、今まで毛穴パックを使っていたのがバカバカしくなります。笑
毛穴の角栓詰まりで悩んでいる方にすごくオススメなジェルです。

⇒セラムデューで角栓を除去しよう!