はとても優秀な栄養素がたくさん入っています。

肌のカサつきを抑えてくれるビタミンEや、亜鉛
などのミネラルが豊富です。美肌効果もあるので、
ミスユニバースの女性達がおやつ代わりに食べて
いる事でも有名です。

1日にアーモンドを適量食べるとニキビを予防する
ことができます。でも、食べ過ぎると逆にニキビを
増やしてしまいます。

アーモンドの優秀な栄養

アーモンドオレイン酸、リノール酸などの
人間にとって良質な油が豊富に含まれています。

アーモンドは悪玉コレステロールを減少させて、
善玉コレステロールを増やすんです!

お肌に不可欠なミネラル類も含まれています。
特に亜鉛が豊富で肌荒れの解消効果もあります。

まだまだ、アーモンドの栄養はそんなもんじゃ
ありません。抗酸化作用のあるビタミンEを多く
含んでいる食べ物が、実は、アーモンドでした!

「アーモンドのビタミンEを摂取するとどうなるか?」

カラダが老化しにくくなるんです!

世界一の美女を決めるミスコン「ミスユニバース」
に出場する女性はおやつがわりにポリポリと食べ
ているそうです。おやつは全て、アーモンドに置
き換えています。

ビタミンEには、顔のシミやシワ、たるみなどを
おさえてくれます。肌が荒れている時にはアー
モンドを食べると効果的です。

また、噛みごたえもあるので満腹になりやすく、
ダイエットにも効果的です。

どのくらい摂るのが目安?

にきちゃアーモンドはカロリーが高いため1日に食べる量は
25粒くらいがちょうどいいです。

「アーモンドの食べ過ぎはニキビになる」

という意見が多いですが、よほど大量に摂らな
い限り、心配いりません。(100粒くらいまで)

食べ過ぎは皮脂の出を増やしますが、普通に摂る
分は大丈夫です。

食物繊維が豊富なのでそのまま食べ過ぎると便秘
になってしまう可能性があるため、水分と一緒に
摂取するようにしましょう。

水分と一緒に摂るとデトックス効果もあり、腸の
毒素をからめ取って外へ排出します。腸の調子を
整えてカラダの内側からニキビを改善してくれる
凄い効果があるのです!

まとめ!

アーモンドアーモンドは適量ならニキビを予防しますが、食べ過ぎは逆効果!

いくら美肌効果があるとはいえ、
食べ過ぎるとニキビができます。

アーモンドには確かに美肌効果は
ありますが、油分とカロリーが
多いので食べ過ぎるとニキビ
になるのでほどほどに!