実はですね。。。。。。。。。。。

肌のターンオーバーを促進・早める方法は
あんですよ!!!!

ターンオーバーとは(新陳代謝)成人した
大人の肌はおよそ28日周期で生まれ変わります。

「そもそも、ターンオーバーって何?」

超簡単に言うと古い角質がはがれ落ちて
その下から新しい角質が押しあがって
くることを言います。

一体、これをどうやったら早めることが
できるのか?見ていきましょう。

ターンオーバーを促進・早める方法

肌に必要な ビタミンをとる
古い角質を早くはがし落とします
ビタミンA 
(レバー、うなぎ、にんじん、ほうれん草など)
 
肌の細胞を活性化させます
ビタミンB6
(鳥のささ身、かつお、まぐろ、さば、バナナなど)

コラーゲンを作り出す助けをする 
ビタミンC
(じゃがいも、ピーマン、柿、オレンジなど)

肌が好む睡眠をする
最も肌のターンオーバーが活発的になる時間帯です
睡眠前には化粧を落とし、喫煙を避けましょう
(20時〜2時の間です)

肌の周期を狂わす紫外線からまもる
一日で最も紫外線が強い
時間帯(10時〜15時)は特に注意です。
(紫外線からのダメージを受け周期を狂わす)

そして適切なスキンケアです。
角質層が乾燥していたり、角質層に汚れが残っていても
ターンオーバーが遅れます

ターンオーバーがうまく行われないと?

大人の女子は経験しているかもしれませんが、
くすみ、シミ、たるみ等があげられます。

皮膚の角質が残り 厚くなって肌を乾燥させ
肌のキメがおとろえハリ、弾力がなくなり
たるみになります

また、メラニン色素が排出できずシミとなるのです

ターンオーバーを遅らせてはダメ!

逆に、ターンオーバーを遅らせてしまう原因は

加齢、生活習慣、ホルモンのバランス、食事
環境、ストレス等です。加齢は仕方ないとし
てもじっくり考えて見直したいですね。

これで大人の女子はターンオーバーを促進し
きれいな肌になれるのです!